スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝まで生テレビを見た感想、堀江貴文など出演

03-29,2015

朝まで生テレビを見ましたが、格差とか貧困、ピケティの話でした。

話を聞いていると格差が問題と言う意見の人はおせっかいすぎるのか金がなくても人それぞれ不満満足それぞれあるだろうに低所得は不幸だとか、子供がそういう低所得にならないようにした方がいいと言っていました。

それでいいと思っている人達にとっては失礼だとか、何で他人にあなたの人生は不幸みたいな言い方をされなければならないのかと思うのではないかという意見もありました。

低所得でも低所得なりの生活をすれば貯金は作れる可能性もあるし低所得者の職が圧力によって固定するわけでもな起業したり投資したり大がかりなものではなく細々とでも自由に経済活動はできるわけで、支援しすぎる方がむしろ貧困のままなのではないかと思いました。


日本であれば大企業に就職と言う形だけではなく中小や自分で経営を始めることだってできるわけで、大学に行かなければ絶対にお金を稼げないわけでもないのに過剰に反応している気もしました。

世の中には本を読むなど独学で事業を始めた人もいるので、やろうと思えばできるような。

AKB48の川崎希さんも専門の授業を受けたわけでもなく活動中に空いた時間を見つけては本を読んで知識を得ていたそうなので世の中やれることはまだまだありそうだなと思いました。


世の中には大企業にはこだわるけれども他人が個人事業で金持ちになったらなったで貰いすぎと批判する人も多い気はしますが。

堀江貴文さんが収監されるまでは経営者になった方がいいとか、雇われるのは嫌だと言っていたので、
ライブドアなど売上数百億円以上のような会社を基準としてこれほどの規模の会社に限定してこういう経営者になった方が幸せで、こういう会社を作ればいいじゃんと言っているのだと思っていました。

なので一般人には無理だろうという意見が出てきたのかもしれないなと思いました。

細々と経営しているのは悲しいというような考えなのかと思っていました。


しかしその後堀江貴文さんの発言を聞いているとバザーでもいいから自分で稼いだ方が効率がいいとか、小さいことからでも起業して始めた方がいいと大小に関係なく自分で経済活動をやった方がいいという持論の持ち主なのだなと思いました。

堀江貴文さんはローンを組んでまで家を買わなくていい、お金に余裕ができたら投資するなどして増やした方がいい、などなど無理した生活をせずにやっていった方がいいという考えなのだそうです。

たしかに世間の標準を目指してこれが当たり前と思っているからこそ無理して買ってお金に困り、基準に満たされないと問題があると主張したり、必要だと思い込んでいる買わなくていいものを買ってお金がなくなってそれを貧困問題と主張している風潮もある気はします。






COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。